スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省点がザックザク

こんにちは。tinaです。

先週の成績です。
9戦2勝6敗1引き分け
獲得pips42 計損失pips 117 -75pips

絵文字ほど、ショックを受けてはいないのです。

何故なら、反省点がわかった、からです。

金曜日の負けトレードの話題をmixiにふってみたところ、いただいたコメントに大切なことが書いてありました。ありがたや~。
大きな気づきは以下の2点です。

・マネーパートナーズのADXの角度が強くでること(他の会社のチャートと比べてです)
・RCIを見ていないこと

RCIを見ていない、ということについては、私が今までpipsを獲れていた場面というのが、ADXの角度が強く、トレンドに勢いがある時。こういう時は、RCIを見なくてもどんどん上昇していったのです。

金曜日もADXの角度が強かったので、トレンドが強いと判断。RCIを見ずにエントリーしてしまいました。

過去の成功から、私はいつも「強いトレンド」を求めていました。よって、一番重要視していたのが「ADX」です。次に移動平均3本線です。

ナイスさん式は、まずはトレンドの発生を掴む、ことからはじまりますので、上記は間違いではないのですが、マネーパートナーズのADXの角度が強く出る、ことと、それまでのレンジ相場を考慮すれば、トレンドの発生の判断だけではリスクが大きすぎました。

レンジ相場が長く続くと、ADXの信頼度がちょっと落ちるようです。そういう場合は、レンジ相場に強いRCIで判断。

ということが全く抜け落ちていました。

今一度、エントリーの条件をまとめてみますね。

■トレンドの発生を判断

【ADX】それまで水平や右下がりだったADXが右上がりになりはじめる。
【移動平均3本線】ひとつにまとまっていた3本線が開きはじめる。

この2つの条件が揃ったら、トレンドの発生と判断。ADXの方向は「買い」も「売り」も一緒。右上がり。移動平均3本線は、「買い」なら上向き、「売り」なら下向き。

この状態を確認してから、次にうつる。

■RCIで売買のタイミングを判断

【RCI9の方向】30分足チャート、5分足チャートのRCI9が同じ方向であること。「買い」なら上向き。「売り」なら下向き。
テクニカルの判断は以上ですね。ナイスさん手法の基本中の基本ですね。

あと、利食いのタイミング。

tinaは過去の成功体験から、強いトレンドでpipsを大きく獲る、という感覚がしみついていたようで、粘って、損切りということが1度や2度ではありませんでした。

これからは細かく利食いしていきます!

強いトレンドであれば、一旦利食いしたあと、再エントリーすればいいんですもんね>これが、結構、難しいんですけど

よしよし、今度のエントリーが楽しみになってきたぞ

また、がんばろー。相場はずっと続くさっ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

tinaさん すごく勉強してますねえ
私は 最近なんやら忙しくてFXもできません
なのでtinaさんらーのブログを見ながら勉強していきますので がんばってください~

No title

hideさんへ

こんにちは♪
興味があることを勉強するって大好きなんですよ~。学校の勉強は全然ダメです~v-379

「勉強をしよう」と気持ちを強く持ったのはFXが久々です。この感覚が好きだったりします。だから楽しいですv-290

ブログもお役に立てるような記事になるように、がんばります!
プロフィール

tina

Author:tina
こんにちは。tinaです。
FX歴2年弱。在宅フリーランスです。FX収入を事業種目に加えるため日々奮闘中。相当勉強代を払いましたっ。FXは短期間で決済することが安全だと思っています。すぐ結果が出るスキャルピングは私向き。RCI3本、ボリンジャーバンド、20EMA、MACDを使っていますが、基本はローソク足と、チャートの形だと思います!安定的に勝てるまではやめません^^
[ad]電子タバコって知ってました?tinaは最近しりました。TaEcoですって。エコなタバコだから?
電子タバコTaEco

Special Thanks !
迷えるトレーダー必読ブログ
為替王
事前指標チェックならココ
羊飼いのFXブログ
tinaのスキャルの神様
メタボリック社長のFX日記
相場に残りたい!そこにみささんがいるならば
FPみさのFXで月100万円達成!
短期トレードに目覚めさせてくれたのはエリーさん
金持ち母さん貧乏母さん
損を出さないトレードには脱帽&尊敬
rikuのFXトレード日記 ~資金20万で専業トレーダーに~
shozoさん、ブログ再開したら連絡下さ~い
tradeのblog
tinaの取引業者


tinaイチオシ
マネパの記事を読む
【信託保全・東証一部上場】
約定率に定評有
手数料無料、低スプレッド、
高機能チャートで稼働率No.1!

セントラル短資オンライントレード
2つ口座が持てます
【信託保全・日銀がクライアント】
歴史も古く信頼性抜群
高スワップは長期保有に最適

外為どっとコム
レポート読んでいます
【信託保全・FX初心者向き】
取引は1000単位通貨からOK
情報とチャートには定評有

これが最後の商材
2008年の夏に購入した商材です。それまでにも数個の商材を購入しましたが、これが最後の商材になるでしょう。反転やターゲットの参考にしているフィボナッチの値幅観測はこの商材で知りました。動画です。何度も何度も繰り返し見ました。
おすすめできる商材はコレだけです
相互リンクありがとう♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。