スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売りと決めたら買うなっつうの!

こんばんは~、tinaですっ。

今朝、ドル円、ユーロ円の日足、1時間足のチャートをプリントアウトして、「戻り売り優勢」と判断。NY休場なので参戦は欧州のみ。と計画を立てました。

問題はどこまで戻ったら売るか!です。

夕方16:30頃、1時間足のチャートをプリントアウトしたら、TOKYOからの上げが欧州早出でいったん大きくさげて、また上げた、という状況でした。直近の高値を更新するのか、それとも下落か、の場面。この場面はロング、ショート両方とって失敗する、というパターンが多いです。

朝、どこまで戻すか、の答えを相場から見つけ出すことができず、でも、チャートを開いて臨戦状態のまま、手を出さずにはいられず、「朝からあげているんだからもう少し上げるのでは」と自分だけに通用する根拠でロングエントリー。4pipsほど利にのって、そのあとズルズルさげてきて、-8pipsで決済。

なに、やってんだかー!

戻り優勢と決めたらショートのエントリータイミングまでひたすら待つの!
それができないんだったら、4pips利がのったところで決済しなさい!ロングエントリーは利を伸ばすことを考えてはダメ!!

そして、さきほど23時頃、チャートを開きました。待てば「ここだ!」のショートのエントリータイミングが出まくっていたではないですかー。

ガックシ。ホントかっこ悪い~。スマートなトレーダーになろうよ>自分。


きんどーちゃんさんへ

tinaさん、おはようございます。両建ては私が前に書いたように、レンジ相場のときのみにして下さいね。それで例えば下落したら買いを決済して売りをナンピンしないと利益が出ません。あと1分足は相場に振り回されるので5分足にして下さい。私は目下、スキャルの鉄板パターンを作る為に鋭意努力中です。それでデモトレをした場合に勝ったときには「リアルだったら~」と嘆いています。今は鳥居さんの手法を研究中ですが、mayuhimeさんの本が出たら(amazonに予約済み、1/22~24頃届くそうです)彼女の手法を研究したいと思っています。mayuhimeさんならご自身のトレード手法を公開してくれそうですから。あとデモトレをしていて思うのは、(1時間足、15分足、5分足を同時に画面に表示させています)スキャルで例えばロングで 40pips行けそうだとしますよね。そうしたら1時間足の10EMAを見て陽線が10EMAの上に乗ったままだったら、また1時間足のRCIの9日線、 26日線が上向きで、尚かつRSIも上向きだったらそのまま放置します。うまく買いトレンドに乗れてスキャルからデイトレにチェンジします。これが(デモトレですが)うまく行くんですよ。


いつもコメントありがとうございます!

> あと1分足は相場に振り回されるので5分足にして下さい。

はい!>激しく頷いています。1分足にすると振り回されっぱなしになります。

mayuhimeさんの本、楽しみですね♪
私は週末に地元の本屋で手にとってから買おうと思います~。

>スキャルで例えばロングで 40pips行けそうだとしますよね。そうしたら1時間足の10EMAを見て陽線が10EMAの上に乗ったままだったら、また1時間足のRCIの9日線、 26日線が上向きで、尚かつRSIも上向きだったらそのまま放置します。うまく買いトレンドに乗れてスキャルからデイトレにチェンジします。これが(デモトレですが)うまく行くんですよ。

すごい!書いていただいた状況だったら、デイトレにチェンジできる、というのはなんとなくわかります。ここまで解明したきんどーちゃんさん、すごいです!極めてくださいね。

ところで、やっぱり1時間足の場合は、20ではなく10EMAが効くんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今は鳥居式手法を研究中ですが、5分足、15分足、1時間足(←これが1つの画面)、4時間足、日足、週足(←これが別の画面)でドル・円、ユーロ・円、ポンド・円をやっています。それで全てのEMAは10です。10EMAの方が理由は解りませんが調子がいいです。あと52日線、26日線、9日線のRCI(MT4でも3つ同時に表示可能なようです)の動き、RSIの主に5分足でのダイバージェンス、ボリンの形等々鳥居式には勝てる要素が多いです(まだデモですが)。ただ、鳥居さんは多忙な合間を縫ってチャートを見て「チャンスだ!」となったらエントリーされますが、私の場合、ちょこちょこ見るだけだと「ぎゃ~っ!チャンスを逃した~っ!」となります(涙)。鳥居さんにはFXの神様が味方してくれているようです。あとはmayuhimeさんの本ですね。MT4、頑張って使えるようにします。暫く前にある勝ち組の方がブログで「そろそろFXから徐々に離れようと思っています」と書いていましたが、その方は1時間足を分析してのデイトレです。私、思うのですが、その方は分析に疲れたのではないかと。そうした場合にFXを長続きでき、また勝てる要素はスキャルにあると思っています。mayuhimeさんの「ちりつも作戦」が有効だと思います。
プロフィール

tina

Author:tina
こんにちは。tinaです。
FX歴2年弱。在宅フリーランスです。FX収入を事業種目に加えるため日々奮闘中。相当勉強代を払いましたっ。FXは短期間で決済することが安全だと思っています。すぐ結果が出るスキャルピングは私向き。RCI3本、ボリンジャーバンド、20EMA、MACDを使っていますが、基本はローソク足と、チャートの形だと思います!安定的に勝てるまではやめません^^
[ad]電子タバコって知ってました?tinaは最近しりました。TaEcoですって。エコなタバコだから?
電子タバコTaEco

Special Thanks !
迷えるトレーダー必読ブログ
為替王
事前指標チェックならココ
羊飼いのFXブログ
tinaのスキャルの神様
メタボリック社長のFX日記
相場に残りたい!そこにみささんがいるならば
FPみさのFXで月100万円達成!
短期トレードに目覚めさせてくれたのはエリーさん
金持ち母さん貧乏母さん
損を出さないトレードには脱帽&尊敬
rikuのFXトレード日記 ~資金20万で専業トレーダーに~
shozoさん、ブログ再開したら連絡下さ~い
tradeのblog
tinaの取引業者


tinaイチオシ
マネパの記事を読む
【信託保全・東証一部上場】
約定率に定評有
手数料無料、低スプレッド、
高機能チャートで稼働率No.1!

セントラル短資オンライントレード
2つ口座が持てます
【信託保全・日銀がクライアント】
歴史も古く信頼性抜群
高スワップは長期保有に最適

外為どっとコム
レポート読んでいます
【信託保全・FX初心者向き】
取引は1000単位通貨からOK
情報とチャートには定評有

これが最後の商材
2008年の夏に購入した商材です。それまでにも数個の商材を購入しましたが、これが最後の商材になるでしょう。反転やターゲットの参考にしているフィボナッチの値幅観測はこの商材で知りました。動画です。何度も何度も繰り返し見ました。
おすすめできる商材はコレだけです
相互リンクありがとう♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。