スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントへのお返事ですっ

こんばんは~、tinaです。

いただいたコメントにお返事をさせていただきます。

きんどーちゃんさんへ

tinaさん、おはようございます。
その本の著者は松●哲氏では?
あ、違うか?「元ディーラーの有名な方」ですものね。
確かに銀行や証券会社のディーラーはtinaさんが書かれたとおりのようです。
しかし「本当に勝っている個人投資家」はスキャルピングもやっています。
山根さん、然り。MAXさん、然り。
山根さんの定義によれば30分足、5分足でのトレードはスキャルピングだそうです。
と言うことは、鳥居さんもmayuhimeさんもスキャルピング派になります。
で、山根さんはあるDVDで「初心者はデイトレでは勝てない、勝てるのは20人に1人だ」と言い切っていました。
私はスキャルピング賛成派です(スイングトレードも)。
スキャルピングは勝率6割でいいんです。そして個人投資家は勝つ為に勝率6割を目指すトレード方法を確立しようとします。
その本に影響されず、じっくり考えましょうね。


本の著者は、たぶん書いていただいた方です。ディーラーではなかったですか....。間違った情報ですみません。ウロ覚えなことをブログにアップすることはためらったのですが、強烈に印象に残り、これからのトレードにも影響するので記事にしました。軽~く読んでください~。ホントすみません。

山根さんもスキャルピングなんですか!
そうですね、有名どころはスキャルピングが多いですね。

私自信もスキャルピングを否定はしていません。というか、どのようなトレードも否定はしていません。性格的に短い足がしっくりきたので、モノにしたいなぁ、と思っています!

結果を残していないので、このブログを最初から読んでくださっている方などは呆れているかも。でもですね、確かに成長しているんです。

RCI3本表示をもっと検証して、勝率の良いトレード方法を確立しますね。
きんどーちゃんさん、ありがとうございます♪

ysさんへ

まだ、利益のでてない私が言っても説得力ありませんが、15分足は、だめなんですか?毎日チャートコピーして、相場分析書き込んで、このごろやっと、ここかとおもえるようになりました。なのにうまくいかないのは、過去の損切り恐怖症が克服できていないことが、わかってゾーンを読んだり、デモでやったりしています。デモでは、うまくいきます。私は、不安になると、「一流のプロ~」を、繰り返し見て、勇気もらいます。tinaさんのような努力家に、生意気言ってすいません。本当に、私も、うまくいかなくて、随分悩んだり、落ち込んだり、今もします。相場は簡単には、勝たせてくれませんよね。だけど「努力は必ず報われる」と信じてがんばりましょう。

まずはysさん、コメントありがとうございます~。うれしいです^^

15分足はですね、昨年の11,12月は調子よかったのです。毎週利益を出金していました。使いきって手元にありませんが > これは聞いていませんね^^;

ところが今年に入って、もう笑っちゃうぐらい勝てなくなったのです。それで時間軸を変えることとなりました。

チャートのコピーはいいですね。私もようやく最近、プリントアウトして、見直すようにしています。エントリーのタイミングをつかむには最適だなー、と感じました。あとは実際の相場で活かしたいですね~。

私、皆さんに努力していると書いていただいていますが、全然努力していないと思います。だから勝てないんだと思います。

「一流のプロ」は最近見ていなかったので、私も勇気をもらおうと思います。

ysさんのコメントが生意気だなんて全然思っていません。本当にありがたいです。

相場は勝たせてはくれませんね~。もっと努力して報われるように頑張ります。これからもよろしくお願いします^^

コメントの投稿

非公開コメント

tinaさん

私がスキャルピング賛成派(スイングトレードも)の理由を1つ。
今日のドル・円の相場を見て下さい。
朝はファンダメンタルズ通りにドルが下げて、PM2:00頃には戻りのドルの緩やかな上昇があって、そして前に書いたようにドル高の場合にはロンドン・タイムの序盤でドルの急落、と。
ここまでは教科書通りの相場です。
しかし、NYタイム前からのドルの「異常な急上昇(100pipsもの急上昇)」を予見し得た人は稀なはずです。ポンドならあり得ますが、ドルで100pipsもの急上昇はちょっと・・・・。
ここで勝ちを収めた人はスキャルピング派の人だけだと言い切れます。
但し、山根さんの定義における30分足や5分足とかでトレードをしている鳥居さん、mayuhimeさんの様な方も含めます。
デイトレーダーやスイングトレーダーは大負けしたでしょう。
先刻本屋で確認してきたらやはり松●哲氏の本で、元ディーラーで現在は大学教授なようですが、私は氏の著書「FXの教科書」「人はなぜ1勝9負で勝てるか」を昨年7月に読みましたが、率直に言って氏の本は駄作です。

と、言うことで鳥居さん、mayuhimeさんの動画を見て下さい!
「本当に勝っている個人投資家」の話しはタメになりますよ。
プロフィール

tina

Author:tina
こんにちは。tinaです。
FX歴2年弱。在宅フリーランスです。FX収入を事業種目に加えるため日々奮闘中。相当勉強代を払いましたっ。FXは短期間で決済することが安全だと思っています。すぐ結果が出るスキャルピングは私向き。RCI3本、ボリンジャーバンド、20EMA、MACDを使っていますが、基本はローソク足と、チャートの形だと思います!安定的に勝てるまではやめません^^
[ad]電子タバコって知ってました?tinaは最近しりました。TaEcoですって。エコなタバコだから?
電子タバコTaEco

Special Thanks !
迷えるトレーダー必読ブログ
為替王
事前指標チェックならココ
羊飼いのFXブログ
tinaのスキャルの神様
メタボリック社長のFX日記
相場に残りたい!そこにみささんがいるならば
FPみさのFXで月100万円達成!
短期トレードに目覚めさせてくれたのはエリーさん
金持ち母さん貧乏母さん
損を出さないトレードには脱帽&尊敬
rikuのFXトレード日記 ~資金20万で専業トレーダーに~
shozoさん、ブログ再開したら連絡下さ~い
tradeのblog
tinaの取引業者


tinaイチオシ
マネパの記事を読む
【信託保全・東証一部上場】
約定率に定評有
手数料無料、低スプレッド、
高機能チャートで稼働率No.1!

セントラル短資オンライントレード
2つ口座が持てます
【信託保全・日銀がクライアント】
歴史も古く信頼性抜群
高スワップは長期保有に最適

外為どっとコム
レポート読んでいます
【信託保全・FX初心者向き】
取引は1000単位通貨からOK
情報とチャートには定評有

これが最後の商材
2008年の夏に購入した商材です。それまでにも数個の商材を購入しましたが、これが最後の商材になるでしょう。反転やターゲットの参考にしているフィボナッチの値幅観測はこの商材で知りました。動画です。何度も何度も繰り返し見ました。
おすすめできる商材はコレだけです
相互リンクありがとう♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。