スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜日の夜にポジるおバカさん

こんにちは~、tinaですっ。

今日から1週間がはじまりますね~。

先週のスキャルの結果は、結果だけになりますが、プラマイ0でした。
トレード回数はものすごく多かったのです。
以前の私だったらトレード回数の多さと損失額の多さは比例していましたので、プラマイ0で終わりにできたことは成長の証としたいところ。

ですが!スイングの心づもりで、金曜日の夜にダメポジを持ってしまいましたぁぁ。ドル円のロングです。チャートを見ればロングなどしないのですが、ある常勝トレーダーさんのブログで「ドル円は下落しているが中期的に見れば買い」的と書いてあったことが頭に残り、夜にポチっですよ。

以前から常勝トレーダーさんのブログに影響されて、ダメポジを持つこと多しです。まだ治ってませんね~。
もちろんストップロスは入れました。金曜日の安値の10pipsしたです。

幸い、月曜日の東京では短期上昇で、金曜日の日足フィボ61.8%まであがりました。で、決済しました。6pipsプラスでした。

今回は運よく助かりましたが、本当に「常勝トレーダーさんのブログを自分で吟味せずポジる」という悪癖はなおさなくては!


きんどーちゃんさんへ

tinaさん、今晩は。お書きになられた文章を読んで驚きました。すごい成長されましたね!「どれだけ損失を抑えてトレードできるか」。これが続けば絶対にFXの勝者になれます。と、申しますのも、今日、mayuhumeさんの本が届き、読み終えました。学生のように線を引きながら読みました。すると彼女は「どれだけ損失を抑えてトレードできるか」が最重要、と言うことを異口同音で書かれていました。それで読後の感想ですが、杉田勝氏の「FX先生」に並ぶ、或いはそれ以上の良書です!明日からMT4の勉強をし、MT4を使えるようになったらmayuhimeさんの本を片手に彼女のブログを解読し、mayuhime流を研究します。あ、ところで今日、鳥居流でポンド・円のリアル・トレード(スキャル)をしました。1勝1敗。最初は3ロットでショートしたのですが、何と損切りの値を間違え(浅すぎた)、急激な反発で損切りにあいました。▲19.6pips。すかさずショート。今度は5ロット。夕飯の支度の時間になったので利確しましたが22.4pipsの勝ち。5,320円の利益でした。でも暫くデモトレで行きます。


こんにちは!

> 「どれだけ損失を抑えてトレードできるか」。これが続けば絶対にFXの勝者になれます。

かなり意識できるようになったレベルで、まだまだなんですが、自分でもこの部分は成長したかな、と思います。

mayuhimeさんの本、地元の書店で購入しました。まだざっくりとしか読んでいないので、じっくり読もうと思います。

きんどーちゃんさんのデモトレされている慎重さは素晴らしいですねっ。
スポンサーサイト

この弱点さえ克服すれば

こんにちは~、tinaです。

FXで一番大切なのは損切りかな?
ここは大丈夫。とっとと損切ることができるようになりました。
が、しばらくは損切り貧乏が続きました...

ここからは思ったことを書きます。FXで大切な優先順位ではありません...

○動いていない時に手を出すな
ボラの低い時には手を出すな、って事です...
短い時間足だけしか見なかったり、やっとトレードができる~、とルンルン状態で参戦すると、ボラのない時に手を出してしまい、5分足だとローソク足が動かないので、1分足チャートを開いて、「売り」に「買い」と損切っては、振り回され、損失を重ねます

○ひきつけてから売買する
ここは難しいです!未だにトレーニング中です。
グッドなトレードができたときは、チャートで紹介しますね。

ただ、昨夜、急騰した場面などでは、ローソク足のスピードを見て、飛び乗りもあり!だと思います。しかも、1分足チャートが欠かせません。5分足でさえ、戻りや押しを作らず、動きますから。

今日はこの2点を書きました。

今の私は、どれだけ損失を抑えてトレードできるか!というところまではきています。これはスキャルピングの場合、とても重要です!利をのばすことは最終ステージだと感じています。

まず生き残れ!儲けるのはそれからだ」本当にそう思います。

それと、ここまでは動くだろう、というポイントを見つけられない場合もトレードしません。今朝はユーロ円のチャートを見て、あげてきそうな雰囲気を察知して、ピボッドまでは到達するだろう、という予測を立て、ロング態勢に入りました。ストップの位置も明確になったので、エントリーしましたが、もう少し待って5分足で押しをつけたところでエントリーするべきだったと思います~。反省点です。
エグジットはピボッド到達より先です。これもポイントですね。

さぁ、11時に中国の指標がありますね。流れがつかめたら参戦しようと思います。


きんどーちゃんさんへ

tinaさん、連日の長文の投稿、すみません。私はまだまだですよ(汗)。昨日は私は朝から夜まで外出していたので勉強出来ませんでしたが、昨年春にあるセミナーで知り合った中年女性が「今日はボラがあってスキャル日和だったわよ~」とメールを寄越していました。チャートを見ると確かに・・・・。その女性はPCに強い旦那さんの力を借りて、mayuhimeさんのブログを解読し、MT4をマスターし、mayuhime流でトレードしています。私は先ずMT4が使えないのでmayuhimeさんのブログを読んでもほとんど理解出来ません(涙)。でもMT4操作のDVDを購入しましたので、mayuhimeさんの本が届いたらMT4の勉強をします。そしてmayuhime流の研究をします。それからですね、リアル・トレードは。

 
こんにちは~。
投稿大歓迎です!いつも感謝しいます。これからもよろしくお願いしますっ。

セミナーで知り合った方はmayuhimeさん流のトレードを身につけて、利益を出されているのですね。

> 私は先ずMT4が使えないのでmayuhimeさんのブログを読んでもほとんど理解出来ません(涙)。

MT4特有のインジケーターの話ですかね。mayuhimeさんは短い時間足チャートに長い時間足のチャートを表示させて、シナリオを作り、トレードされていること多いですね。私もかなり影響されていますし、これに従うと成績もいいと思います。ただ、ひきつけて、の部分がなかなか身につきません~。

> mayuhimeさんの本が届いたらMT4の勉強をします。そしてmayuhime流の研究をします。それからですね、リアル・トレードは。

フレー、フレー^^

ひきつけて買って、とっとと決済で20pips!

こんにちは~、tinaです。

昨日は動きませんでしたね。夜は参戦せず正解でした。

今朝、ドル円、ユーロ円の日足、1H足の分析をすると、

ドル円はどうみても「下げ優勢」だけれども、どこかで上げてきそう...

ユーロ円は前日日足フィボ61.8%をローソク足が超えているので、短期売買は買いが優勢では?
Tokyoタイムは仲値に向けて、上げてくることがあるので、買いポジションを待っていました。

買いポイントが来た~!ユーロ円5分足です。
20100119_chart.jpg

ボリン+2σの到達したローソク足は、直近の高値を更新しています。
-2σまでさげて、ほぼ毛抜きであげてきました。ここもロングのエントリーポイントですね☆

tinaは20EMAまで到達して、下がってきたローソク足が直近の安値を更新せず、上げてきたところをロングエントリーしました。決済は直近の高値付近です。

20100119_meisai.jpg

グッドなトレードができたと思いますっ。

欧州タイムまでお仕事しまーす^^


きんどーちゃんさんへ

今は鳥居式手法を研究中ですが、5分足、15分足、1時間足(←これが1つの画面)、4時間足、日足、週足(←これが別の画面)でドル・円、ユーロ・円、ポンド・円をやっています。それで全てのEMAは10です。10EMAの方が理由は解りませんが調子がいいです。あと52日線、26日線、9日線のRCI(MT4でも3つ同時に表示可能なようです)の動き、RSIの主に5分足でのダイバージェンス、ボリンの形等々鳥居式には勝てる要素が多いです(まだデモですが)。ただ、鳥居さんは多忙な合間を縫ってチャートを見て「チャンスだ!」となったらエントリーされますが、私の場合、ちょこちょこ見るだけだと「ぎゃ~っ!チャンスを逃した~っ!」となります(涙)。鳥居さんにはFXの神様が味方してくれているようです。あとはmayuhimeさんの本ですね。MT4、頑張って使えるようにします。暫く前にある勝ち組の方がブログで「そろそろFXから徐々に離れようと思っています」と書いていましたが、その方は1時間足を分析してのデイトレです。私、思うのですが、その方は分析に疲れたのではないかと。そうした場合にFXを長続きでき、また勝てる要素はスキャルにあると思っています。mayuhimeさんの「ちりつも作戦」が有効だと思います。


きんどーちゃんさんが表示しているチャートと、インジケーターは私的にもしっくりきます。勝ててませんが...

> 鳥居さんは多忙な合間を縫ってチャートを見て「チャンスだ!」となったらエントリーされますが、私の場合、ちょこちょこ見るだけだと「ぎゃ~っ!チャンスを逃した~っ!」となります(涙)。

ここ同じですー(涙)。

私の場合、長時間エントリー参戦状態にならない方が絶対いいです。見続けるうちに判断力を失いますので。参戦時間を決めて、シナリオが出来た場合だけ参戦する!を徹底すれば、勝てるような気がしますぅ。

きんどーちゃんさんは、あと一息の域まできていますね♪フレー、フレー。


売りと決めたら買うなっつうの!

こんばんは~、tinaですっ。

今朝、ドル円、ユーロ円の日足、1時間足のチャートをプリントアウトして、「戻り売り優勢」と判断。NY休場なので参戦は欧州のみ。と計画を立てました。

問題はどこまで戻ったら売るか!です。

夕方16:30頃、1時間足のチャートをプリントアウトしたら、TOKYOからの上げが欧州早出でいったん大きくさげて、また上げた、という状況でした。直近の高値を更新するのか、それとも下落か、の場面。この場面はロング、ショート両方とって失敗する、というパターンが多いです。

朝、どこまで戻すか、の答えを相場から見つけ出すことができず、でも、チャートを開いて臨戦状態のまま、手を出さずにはいられず、「朝からあげているんだからもう少し上げるのでは」と自分だけに通用する根拠でロングエントリー。4pipsほど利にのって、そのあとズルズルさげてきて、-8pipsで決済。

なに、やってんだかー!

戻り優勢と決めたらショートのエントリータイミングまでひたすら待つの!
それができないんだったら、4pips利がのったところで決済しなさい!ロングエントリーは利を伸ばすことを考えてはダメ!!

そして、さきほど23時頃、チャートを開きました。待てば「ここだ!」のショートのエントリータイミングが出まくっていたではないですかー。

ガックシ。ホントかっこ悪い~。スマートなトレーダーになろうよ>自分。


きんどーちゃんさんへ

tinaさん、おはようございます。両建ては私が前に書いたように、レンジ相場のときのみにして下さいね。それで例えば下落したら買いを決済して売りをナンピンしないと利益が出ません。あと1分足は相場に振り回されるので5分足にして下さい。私は目下、スキャルの鉄板パターンを作る為に鋭意努力中です。それでデモトレをした場合に勝ったときには「リアルだったら~」と嘆いています。今は鳥居さんの手法を研究中ですが、mayuhimeさんの本が出たら(amazonに予約済み、1/22~24頃届くそうです)彼女の手法を研究したいと思っています。mayuhimeさんならご自身のトレード手法を公開してくれそうですから。あとデモトレをしていて思うのは、(1時間足、15分足、5分足を同時に画面に表示させています)スキャルで例えばロングで 40pips行けそうだとしますよね。そうしたら1時間足の10EMAを見て陽線が10EMAの上に乗ったままだったら、また1時間足のRCIの9日線、 26日線が上向きで、尚かつRSIも上向きだったらそのまま放置します。うまく買いトレンドに乗れてスキャルからデイトレにチェンジします。これが(デモトレですが)うまく行くんですよ。


いつもコメントありがとうございます!

> あと1分足は相場に振り回されるので5分足にして下さい。

はい!>激しく頷いています。1分足にすると振り回されっぱなしになります。

mayuhimeさんの本、楽しみですね♪
私は週末に地元の本屋で手にとってから買おうと思います~。

>スキャルで例えばロングで 40pips行けそうだとしますよね。そうしたら1時間足の10EMAを見て陽線が10EMAの上に乗ったままだったら、また1時間足のRCIの9日線、 26日線が上向きで、尚かつRSIも上向きだったらそのまま放置します。うまく買いトレンドに乗れてスキャルからデイトレにチェンジします。これが(デモトレですが)うまく行くんですよ。

すごい!書いていただいた状況だったら、デイトレにチェンジできる、というのはなんとなくわかります。ここまで解明したきんどーちゃんさん、すごいです!極めてくださいね。

ところで、やっぱり1時間足の場合は、20ではなく10EMAが効くんですね。

1分足をメインにして、ショートとロング両方のエントリーをやりだしたら危険

こんにちは~。

先週のスキャルの結果ですっ。

12(火)21.3pips
13(水) 9.2pips
14(木)16.8pips

と、ここまでは順調。

週末金曜日。
NY序盤まではプラスだったのですが...

その後、20pipsぐらいマイナスになった時点で強制終了しました。ガックシ。

鳥居万友美さんの新しいブログをご覧になりましたか?
金曜日まさに私が参戦して損を重ねていたユーロ円に2回参戦して40pips獲得されています。
http://ameblo.jp/toriimayumi/entry-10435499324.html

この記事を読んで、鳥居さんがどこでエントリーしてエグジットしたか、私は参戦していたので知っています。

それなのに、私はダメダメちゃん。

金曜日、NY序盤まで順調だったご褒美に、好きなだけスキャルする、ことにしました。
ずっと、ずっと、パソコンに張り付いて、とったり、とられたりしているうちに、大きな流れを見失いました。トレードのシナリオも作らないまま、ただエントリーしていたのです。これは、以前の私そのまま。またダメな自分に戻ってしまったことに激しく自己嫌悪。
チャートを1分足に変えて、ロングとショート両方のエントリーをしだしたら、危険です。負けを積み重ねるようになります。

鳥居さんは40分でトレードを終了して、プラス40pips。

この天と地ほどの違いを、心に刻んで、ダメトレードを繰り返さないようにしますっ。


shozoさんへ

tinaさんお久しぶりです。遅くなりましたがあけましておめでとうございます。頑張っていらっしゃいますね!

ふと思うのですが、わたしにはなぜかスキャルという発想が今までなかったものでわかりませんが、難しくないですか

今年は気楽にデイトレ中心にやるようにしたら何か違うものが得られるかもしれませんよ。フレ~、フレ~。


ええーー!shozoさん、あのshozoさん!
お久しぶりですー。お元気なご様子何よりです^^
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

スキャル難しいです。ホント手こずっています。
でもあきらめきれないのは、やり方はわかっているからです。気持ちを律することができません~。ここを克服したいと思います!

デイトレも挑戦します!机上でエントリーして、いけそう、という感覚をつかめた日も出てきましたので、1000通貨でトレーニングしていきます。

どうしてもスキャルが身につかなかったら、shozoさんが書いてくれたようにデイトレ中心にシフトします。

また覗いてください!

shozoさんのブログ再開も楽しみにしています。こっそりURL教えてくださいね(笑)

パターン研究中!

こんにちは~、tinaです。

昨日は、ちょこちょこスキャルをして+10pipsぐらいになっていたんですが、真夜中にチャートを開いて、本来は様子見の場面で禁断のスキャルをしてしまい、利益以上を吐き出してしまいましたぁぁ。自己嫌悪。

今朝は、その分を取り戻しました。

最近は、朝一番に日足チャートと1時間足のチャートをプリントアウトして、気がついたことを書き込み、以降は、トレードできる時間になると1時間足チャートをプリントして、どういう動きをしているかを考えています。これはとれそう、という場面になると、スキャルをしているのですが、もう少し、長いスパンでトレードがしたいと思っています。負けた時の損失が大きくなるので、なかなか、踏み込めないんですよね~。

来週以降は、アグレッシブにトレードをしたいと思います!

きんどーちゃんさんへ

今日は明日、札幌から来る友人(オーディオ仲間)対策に、オーディオの調整をしていた為、FXの勉強は出来ませんでした(汗)。しかし、今、チャートを見て思ったのですが、1/4から今夜までデイトレ派に有利な相場ですね。まあ、スキャルをやっても例えば相場の上昇局面の一部をパクつけば良いのですが。明日は雇用統計日ですから、中級者以上の自信がない人は日本タイムで勝負をした方が無難でしょうね。


1/4以降は、よく動いていますね。でもとれていない自分...
今日の東京タイムは、比較的とりやすいチャートの形をしていました。少しだけスキャルでとりましたが、もっと長く保有して30pipsぐらいはとっていきたいです!
雇用統計は様子見にします!

上げましたね~

こんばんは~、tinaです。

今日はトレードしていません。

朝、8時頃にチャートを見た時には、前日安値を更新したらショートかな、と軽く予想をたてましたが、ユーロ円は、前日安値をちょこっと更新して、上にいきましたね。朝から2円ぐらいあげているでしょうか...
ユーロ円もドル円も直近高値を更新するのかな?

今日は、欧州でも分析ができず、25時過ぎにチャートを見れただけです。こういう時はお休みします~。


きんどーちゃんさんへ

tinaさん、薄利だっていいんですよ。相場の世界、生き残るのが最重要課題なんですから。それにtinaさんは私より、よく考えています。
昨日のことですが、PCが2台あるので1台にはりついて鳥居式チャートの勉強をしていて、もう1台で鳥居式でデモトレをしていました。GBP・JPYのショートです。そしたら、177pips勝てました。嗚呼、リアルでやっとくんだったー。。
RCIは3本で中でも中期の26日線が肝のような感じがしますね。
もっとも、鳥居式を勉強し始めたのが元日からなので(汗)もっと勉強しようと思います。
あとmayuhimeさんの本も楽しみです。


そうですね、薄利でも良し、ですね。
「まず生き残れ! 儲けるのはそれからだ。」ですね^^

> RCIは3本で中でも中期の26日線が肝のような感じがしますね。

なるほど。こういうことはやらないとわからないし、わかったら財産ですね。

mayuhimeさんの本は私も楽しみにしています~。買いますっ。

ひきつける!が難しい~

こんばんは~、tinaです

昨日は、ブログを書いたあとに、ちょこっとドル円をスキャルビングしました。あっという間に20pips近く利にのったのですが、もっと!と欲張っているうちにスルスル~、と建値方向に戻ってきて、5pipsと薄利に終わりました

さて、本日は....

ユール円とドル円を分析しました。昨夜から下落しているので、ショートエントリーに分があることは明確です

問題はどこでエントリーすればよいか、ということ。

戻りを売りたい!と思っても、どの時間足のどのラインが効いているのか?を見極める必要がありますよね。

でも!絶対的なストップポイントさえ、わかれば、どこではいってもいいわけです。
絶対的なストップポイントとは、売りから買い(買いから売り)の戦略への切り替わりポイント。

ただし、ここで問題となるのが資金です!少額ハイレバでは損失に耐えられません~。ある程度の資金は必要ですね。利にのるまでのドローダウンに耐えられるだけの資金がなければ、勝つことは難しい、ということを痛感しました。

今日のトレードが良い例でした。
ドル円1時間足チャート(MT4)です。
2010010501.jpg

白い丸印、91.872でショートをとった根拠は、

・今日は買いより売り
・エントリーした直前のローソク足が上値抵抗線で抑えられて、髭をつけて落ちてきている。

この2点でショートエントリーしました。

ストップは、92.177
ここは昨日の安値、本日長い陰線をつけて92円を割れた際の抵抗線にもなっています。ここを絶対的なストップとしました。ここを超えると、20EMAも上抜けすることになるので、売りから買いへ戦略を変えるポイントだと思ったからです。

リミットはいれません。本日安値を更新する、と思ったからです。

ところが、エントリーしたあとのローソク足2本を見てください。しっかり陽線です。しかも、ストップ地点に限りなく近づいています。これ、リアルでチャートを見ていたら、損切りしてトレードを終了してしまいそうになるので、チャートを閉じました。

21時過ぎからチャートを見たところ、20EMAを超えられずにいたので、いけるかも!と思いました。

その後、順調に下げてきたので、1時間足の200EMAに達して上げてきたところで決済しました。9pipsです。

結果オーライとはいえ、今日のようなエントリーポイントは、ヒヤヒヤします。ドローダウン30pips近くは、ドル円にしては大きすぎです。しかも、薄利だし

絶対的ストップポイントとした92.177にひきつけてから、売る、がスマートです!もし、ここまでひきつけられずに、思惑方向に進んだとしても、エントリーしていなければ資金は減りません!

しっかりシナリオをつくり、ひきつけてから、トレードする。これをしないと、、

勝てません


きんどーちゃんさんへ

あけましておめでとうごじます。CTの件、了解です!
勝っている人の真似は王道だと思います。鳥居万友美さんの手法というと、RCI3本のトレードですか?

 今日、2度目の投稿になります。私が昨年末からデモでトレーニングしていることを記します。
これは業界でタブーとされている手法を2つ使用します。

スキャルピング・デイトレ編
 レンジ相場の状態で買いと売りの「両建て」をします。そしてエクスパンションしてトレンド方向に乗ったら、例えば下落した場合に上手に見極めて、含み損を抱えている買いを決済します。そして売りを「ナンピン」(笑)します。更に手早く損切りを入れて、ここで決済だな、と思ったら売りを決済します。「両建て」と「ナンピン」、この2つのタブーを上手に利用する訳ですが、デモですが稼いでいますね(笑)。
 これは証拠金が50万円以下の人で、“退場に遭わないように「リスク・ヘッジ」を考慮した手法”です。
 だって資金管理の重要性は骨身に染みて知っていますが、勝ち組トレーダーさんの考える資金管理の方法は、証拠金が10万円の人には無理です。何故なら稼げないから。
 tinaさんも良かったら研究してみて下さいね。


なるほど~。書いていただいた内容は理解できますし、有効だと思います。
私は、トロいんですよ。たぶん「あわあわ」してうまく両建てを決済できないです~。

資金管理の重要性は私も骨身にしみています。最近は、以前の記事に書きましたが、FXTSの1000通貨でトレードしているんですよ。利益が出るようになったら、マネパのトレードに戻ります。チャートと注文・決済機能に関しては私はマネパのハイパースピードが使いやすいからです~。

とにかく今年は慎重に!

あけましておめでとうございます!

年末はシゴトに追われ、大みそかから昨日までは義母が遊びにきていたので、「主婦」に徹していました。

ということで、全く相場はみていません~。

たまにマネパからケータイに「ドル円91円超えた」、「92円超えた」とメールがはいっていたので、上げ相場なんだなーぐらいは把握していましたが...

今日から仕事はじめ、FXも今日からチャートの分析をはじめました。

今年の目標は...

利益を出すことです。

いままで、少額を口座に入れて、ハイレバでスキャルピングをして、残高がなくれば入金を繰り返していました

さすがに、このままではマズイなと。

今年から、トレード方法、資金管理を見直してスタートしま~す。

通貨はユーロ円メインで、わかりやすい時はドル円のトレードも。

今日は14:30頃にチャートをみました。

月はじめ、週はじめなんおで、月足、週足もチェックしました。
日足もチェックし、1時間足は細かくみました。

14:30頃は、朝から下げていたレートが、このまま下がるか、上げるか、の局面でした。この時点では1時間足が下げていたこともあり、ショートよりの戦略を立てたのですが、年末からの上げ相場を考えれば、下げ止まったところでの買い場をみつけるべきでした。が、この時間でその戦略を立てることができず、様子見としました。

そして、これが21時頃のチャートです。
2010010401.jpg

14:30頃チャートを見たとき、1時間足では75EMAと-2σがサポートとなり、次のローソク足では陽線をつけていたのです。でもロングできなかった...。どころか、ショートよりのシナリオを考えていました。ダメダメですね~。

直近高値134.50~60まではあげそうですが、一度下げてくれないと損切りポイントが遠くなり、入れません。1時間足の20EMAまでさがってあがれば買いやすそうですが、上げの勢いが強ければ、5分足で効いているラインをみつけなければなりませんね。

ということで、今日はまだトレードなし、です。このままトレードしないかもしれません。

今年は、こんな調子でいきます!

きんどーちゃんさんへ

tinaさん、こんにちは。私がスキャルを行うようになってから、日に25万円稼いだときもあれば、転げるように連敗を喫すことが多々あり、何故か?と自問自答しておりました。メンタル面ではいろいろな本を読んでみたりしたのですが、最大の理由は、基本的なことですが、mayuhime氏や鳥居氏の様に明確な勝てるルールのチャートをもてず、そのルールを遵守できないでいる為だと思いました。mayuhime氏のブログはMT4を使用できない私には理解できないのですが、CTでお気に入りの「旧バージョン」が使えなくなることから、MT4の勉強をしたいと思っています。tina先輩、ご指導、宜しくお願い致します。


あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
またまたお返事が遅れて申し訳ありません~。

私も明確なルールを決めます!
まずは、長い時間足を見て、シナリオを組み立てたいと思います!

MT4は便利ですね~。mayuhimeさんが紹介されているインジケーターも入れていますよ♪

私でお役に立てることがあれば質問してくださいね。

今年は、ブログの更新もマメにします!
プロフィール

tina

Author:tina
こんにちは。tinaです。
FX歴2年弱。在宅フリーランスです。FX収入を事業種目に加えるため日々奮闘中。相当勉強代を払いましたっ。FXは短期間で決済することが安全だと思っています。すぐ結果が出るスキャルピングは私向き。RCI3本、ボリンジャーバンド、20EMA、MACDを使っていますが、基本はローソク足と、チャートの形だと思います!安定的に勝てるまではやめません^^
[ad]電子タバコって知ってました?tinaは最近しりました。TaEcoですって。エコなタバコだから?
電子タバコTaEco

Special Thanks !
迷えるトレーダー必読ブログ
為替王
事前指標チェックならココ
羊飼いのFXブログ
tinaのスキャルの神様
メタボリック社長のFX日記
相場に残りたい!そこにみささんがいるならば
FPみさのFXで月100万円達成!
短期トレードに目覚めさせてくれたのはエリーさん
金持ち母さん貧乏母さん
損を出さないトレードには脱帽&尊敬
rikuのFXトレード日記 ~資金20万で専業トレーダーに~
shozoさん、ブログ再開したら連絡下さ~い
tradeのblog
tinaの取引業者


tinaイチオシ
マネパの記事を読む
【信託保全・東証一部上場】
約定率に定評有
手数料無料、低スプレッド、
高機能チャートで稼働率No.1!

セントラル短資オンライントレード
2つ口座が持てます
【信託保全・日銀がクライアント】
歴史も古く信頼性抜群
高スワップは長期保有に最適

外為どっとコム
レポート読んでいます
【信託保全・FX初心者向き】
取引は1000単位通貨からOK
情報とチャートには定評有

これが最後の商材
2008年の夏に購入した商材です。それまでにも数個の商材を購入しましたが、これが最後の商材になるでしょう。反転やターゲットの参考にしているフィボナッチの値幅観測はこの商材で知りました。動画です。何度も何度も繰り返し見ました。
おすすめできる商材はコレだけです
相互リンクありがとう♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。