スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗したけど、成長したもん!

こんにちはっ、tinaです。

一昨日、昨日と米ドル円でデイトレをしましたが、2回とも失敗しました。損切りですっ。

一昨日のトレード、
最近、ボリンジャーバンドの見方を研究しています。バンドが狭くなって、広がったところで短期トレンドにのろうかな、と。米ドルのバンドが狭くなっていたので、価格を下げてきたことを確認してショート!ですが、そこは「底」でした。「押し目」だったというわけです。

上昇トレンドということは意識していましたよ。4時間足の20EMAをめがけてローソク足が下におりてきていたので、「押し目の可能性もあり」ということを意識して、リミットは10pipsにしたのですが、エントリーした途端に上昇ですよ。10pipsすら獲れませんでした。絵に描いたような失敗トレードですっ。

昨日のトレード、
下げてきたら「押し目!!」ということを、一昨日のトレードで学習したので、NY時間序盤、106.63をサポートにして上げてきたところで106.75でエントリー。ストップは106.60。いい調子であげてきていたんですが、そのあとグッと下げてきて、ストップにひっかかりましたぁぁぁ。そしてまた、あがっていきましたぁぁぁ。

ユーロ円、豪ドル円も同じようなチャートでしたし、エントリーしていたら、ストップにもひっかかることはありませんでしたが、私がエントリーした米ドルは一回下げてきたんですよ~。

建て値にストップを移動させて、損を出さない、ということを意識した方がいいのかな??

これからもチャートをよく見て、1日1回はトレードしたいですっ。

ではでは~。
スポンサーサイト

わかりました。トレンドですね

こんばんは。tinaです。

みなさんからアドバイスいただいてうれしいです

お察しの通り、ご指摘の通り、tinaはトレンドを無視したトレードで負けておりますぅ~、るるる~。

明日からはトレンドを意識しますっ


◆takkyさん

おっしゃる通りです。「うん、うん」頷きながらコメントを読ませていただきました

手法は決まったかなー、と思ったんですが、まだ、他にも興味のある手法もあり、という具合で、フラフラしています。QQEも魅力的ですし

仕事にひと区切りついて、「さぁ、トレードができるぞぉ」という時間がくると、うれしくって、トレンドを意識しないで、スキャルしていました

これを避けるだけでも損失は抑えられそうですし、エントリーする時は長い時間軸からトレンドを確認します

◆kaorikoさんへ

はじめまして、ですよね?ようこそ~。

kaorikoさんの「一途にナイス式」ってところに大反応です私は、ちょっと浮気していました

結局、ナイス式のすばらしいさを再認識したので、またスキャルはナイス式に戻ろうと思います~。

◆hideさんへ

MACDとボリバンでスキャルしているんですね~。コツは「気合」ですか?「気合」があれば勝てます?ってまじめに聞くところじゃない?

hideさんもちゃんとトレンドを意識してますもんね。偉いなー。フィボもトレンドを意識しているってことは、上昇トレンドだったら、上値ブレイクしかセットしない、ってことでしょうか??でも、hideさんが上値ブレイク、下値ブレイクにフィボを使っているとは限りませんね。フィボのセットの仕方もいろいろありますよね~。フィボも目移りしちゃってます

◆ヒロロさん

以前からトレンドフォローのことを書いていただいてましたよね~。なるほど、UFOキャッチャーですか。たとえ方がうまいわ

明日からは「トレンド」を意識して、トレードしていきます~。

>とれる確率はどれくらいか~とか資金をいくら使うか~とか分かって
勝率が上がるでしょうね

こんな風になりたいわぁ

リアルトレードお休みします

おはようございます!tinaです。

もぉ、本当に自分はトレード下手です。下手すぎ

昨日はよく動きましたよね、夜はしばらくチャートを眺め、ときどきスキャルもしてたんですよ。3pips抜いたらすぐ決済を続けて合計で30pipsぐらい獲れました。

そのあとがいけません。

ずいぶん下げているなー、と。「ロングしてしばらく保有してみようかな」と。

これが間違いのはじまり。

スキャル口座に持ち越しはいけません

スキャル用の5分足チャートだけしか見ずに、持ち越しの判断をしてはいけません

やっちゃいましたよ。上2つを破って、しかも、ナンピンで2枚もEUR/JPYをロング。損切りラインは164.89

起床したら約定してましたわ。-311pips×

簡単に資産が増えるとは思ってはおらず、リスク管理も割りと(?)できていたかと思うんですが、そんな私に、相場は冷たい。

「本当に残りたいなら、もっと勉強してこい!」ということなのでしょう。

ということで、リアルトレードはしばらくお休みします~。

デモでの検証はしますよ

MT4のフィボナッチの比率の変更も今日中にアップしますね!

あきらめたらここで終わりだけれども、相場に関しては、それも賢い選択のような気がします...。

反省点がザックザク

こんにちは。tinaです。

先週の成績です。
9戦2勝6敗1引き分け
獲得pips42 計損失pips 117 -75pips

絵文字ほど、ショックを受けてはいないのです。

何故なら、反省点がわかった、からです。

金曜日の負けトレードの話題をmixiにふってみたところ、いただいたコメントに大切なことが書いてありました。ありがたや~。
大きな気づきは以下の2点です。

・マネーパートナーズのADXの角度が強くでること(他の会社のチャートと比べてです)
・RCIを見ていないこと

RCIを見ていない、ということについては、私が今までpipsを獲れていた場面というのが、ADXの角度が強く、トレンドに勢いがある時。こういう時は、RCIを見なくてもどんどん上昇していったのです。

金曜日もADXの角度が強かったので、トレンドが強いと判断。RCIを見ずにエントリーしてしまいました。

過去の成功から、私はいつも「強いトレンド」を求めていました。よって、一番重要視していたのが「ADX」です。次に移動平均3本線です。

ナイスさん式は、まずはトレンドの発生を掴む、ことからはじまりますので、上記は間違いではないのですが、マネーパートナーズのADXの角度が強く出る、ことと、それまでのレンジ相場を考慮すれば、トレンドの発生の判断だけではリスクが大きすぎました。

レンジ相場が長く続くと、ADXの信頼度がちょっと落ちるようです。そういう場合は、レンジ相場に強いRCIで判断。

ということが全く抜け落ちていました。

今一度、エントリーの条件をまとめてみますね。

■トレンドの発生を判断

【ADX】それまで水平や右下がりだったADXが右上がりになりはじめる。
【移動平均3本線】ひとつにまとまっていた3本線が開きはじめる。

この2つの条件が揃ったら、トレンドの発生と判断。ADXの方向は「買い」も「売り」も一緒。右上がり。移動平均3本線は、「買い」なら上向き、「売り」なら下向き。

この状態を確認してから、次にうつる。

■RCIで売買のタイミングを判断

【RCI9の方向】30分足チャート、5分足チャートのRCI9が同じ方向であること。「買い」なら上向き。「売り」なら下向き。
テクニカルの判断は以上ですね。ナイスさん手法の基本中の基本ですね。

あと、利食いのタイミング。

tinaは過去の成功体験から、強いトレンドでpipsを大きく獲る、という感覚がしみついていたようで、粘って、損切りということが1度や2度ではありませんでした。

これからは細かく利食いしていきます!

強いトレンドであれば、一旦利食いしたあと、再エントリーすればいいんですもんね>これが、結構、難しいんですけど

よしよし、今度のエントリーが楽しみになってきたぞ

また、がんばろー。相場はずっと続くさっ。

「サインの見極めの向上」と「裁量封印」

こんにちは。tinaです。

先週のトレード結果です。

12戦3勝9敗

獲得pips 73 損失pips 143

total -70pips

負けの原因は「サイン時の騙しを見抜けなかった」ことと「裁量の実力不足」の2点ですね。

ということは、「サインの見極めの向上」と「裁量封印」。
この2点に注力すれば、今回の成績より来週の成績はよくなりそう

トレードを振り返ってみると、成功したトレードより、失敗に終わったトレードの方が、何倍も印象に残ります。これを有効利用しようと思います。

失敗の有効利用とは、何が失敗だったのかを見極めて、同じようなトレードを繰りかえさない、ということ。

こうすれば失敗の数だけ、成功への道がはっきりと出来上がるような気がします。

以上、初心者tinaの戯言でしたぁ。

来週もがんばろー。相場はずっと続くさっ。

お盆の帰省の前は手仕舞いする

これは大きな大きな失敗でした!

私はきりよく2007年8月1日からFXをスタートしました。7月からの不安定相場が一旦持ち直し、ここから1週間は円安トレンドが勝っていたと思われる時期です。

下がっている通貨をロング(買い)して、上げたらリミット(利益確定)。ほとんどその日のうちにプラス決済できていました。

その日のうちに決済できなくても、次の日には決済できました。

結果、5日間で6万円の利益確定。もうウハウハです。

この時、5日間の帰省を控えていました。「長期間取引できないときは手仕舞いすること」が頭にあったのですが、はじめたばかりですぐ利益を出していたことに有頂天になっていたのでしょう。

プラス、円高が到来したのです。

今から思えば、急激な円高の時にロングすることはあり得ません。まして、この時の円高はサプライズローン問題が表面化したばかりの頃。

でも初心者の私は、大きく下げたことを喜びロングしてしまいました。

しかも、取引した通貨は、NZドル、豪ドル、ランド。値幅の大きな通貨ばかり。

しかも、しかも、取引した枚数もNZドル4枚、豪ドル1枚、ランド10枚。

購入した時点でレバレッジは7,8倍。

そんな中、帰省したのでした。

どんどん値を下げていくレートを帰省中の車の中、何度も携帯でチェックしました。見るたびに下げていくレート。もう「どんだけぇ~」

帰省にはノートパソコンを持参していましたが、通信はエアーエッジ。とてもトレードできる環境ではありませんでしたが、どんどん値を下げる中、損切りしなくては資金が危ない!という状況が現実のものとなり、LANケーブルを購入して、実家の光通信に接続。損切りしました。

損失額は20万円ぐらいだったでしょうか。原資が100万円ですから大きな損失でしたが、この時点で損切りできたことはラッキーでした。あのままま持ち続けていたらかなり危険な状態に。もしかしたらロスカットだったかも。

お盆というのは、参加者が少なく、値が動きやすいそうです。そこを海外の投機筋に狙われた、という説も出ていましたね。

この失敗でお盆の帰省の前は手仕舞いするということを学びました。

プロフィール

tina

Author:tina
こんにちは。tinaです。
FX歴2年弱。在宅フリーランスです。FX収入を事業種目に加えるため日々奮闘中。相当勉強代を払いましたっ。FXは短期間で決済することが安全だと思っています。すぐ結果が出るスキャルピングは私向き。RCI3本、ボリンジャーバンド、20EMA、MACDを使っていますが、基本はローソク足と、チャートの形だと思います!安定的に勝てるまではやめません^^
[ad]電子タバコって知ってました?tinaは最近しりました。TaEcoですって。エコなタバコだから?
電子タバコTaEco

Special Thanks !
迷えるトレーダー必読ブログ
為替王
事前指標チェックならココ
羊飼いのFXブログ
tinaのスキャルの神様
メタボリック社長のFX日記
相場に残りたい!そこにみささんがいるならば
FPみさのFXで月100万円達成!
短期トレードに目覚めさせてくれたのはエリーさん
金持ち母さん貧乏母さん
損を出さないトレードには脱帽&尊敬
rikuのFXトレード日記 ~資金20万で専業トレーダーに~
shozoさん、ブログ再開したら連絡下さ~い
tradeのblog
tinaの取引業者


tinaイチオシ
マネパの記事を読む
【信託保全・東証一部上場】
約定率に定評有
手数料無料、低スプレッド、
高機能チャートで稼働率No.1!

セントラル短資オンライントレード
2つ口座が持てます
【信託保全・日銀がクライアント】
歴史も古く信頼性抜群
高スワップは長期保有に最適

外為どっとコム
レポート読んでいます
【信託保全・FX初心者向き】
取引は1000単位通貨からOK
情報とチャートには定評有

これが最後の商材
2008年の夏に購入した商材です。それまでにも数個の商材を購入しましたが、これが最後の商材になるでしょう。反転やターゲットの参考にしているフィボナッチの値幅観測はこの商材で知りました。動画です。何度も何度も繰り返し見ました。
おすすめできる商材はコレだけです
相互リンクありがとう♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。