スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレードする時間を選ぶことのデメリット

こんばんは~。

冷たい雨が降っていますね...
明日は雪が降るとか...

今週の途中経過ですっ。

2/ 8(月) +3.9pips
2/ 9(火) +17.9pips
2/10(水) +12.9pips

昨日までは+34.7pips

そして今日は、欧州時間の参加で+6.5pips
やっとプラスに持ってこれました。ゼーゼー

動く時間にトレードしないと、時間もエントリーも無駄になるので、今はだいたいこんな時間にチャートの前に座っています。

朝:9:00~10:30 ※家事をしながら
夕方:16:00~17:00過ぎ ※娘の相手をしながら
夜:11:30~

夜は家族が寝静まっているので、ついつい夜更かしすること多い!です。

時間を決めて相場に参加することはルールのひとつとして大切ですが、デメリットもありますよねー。
それは、レンジに手を出してしまうこと。
せっかく、トレードする時間なのだからエントリーしなければもったいない、とばかりにポジってしまいます><

まさに、今日がこれ!でした。

休日で、雨降り。外出の予定もないので、15:30頃からチャートを見ていました。
見るからに「下にいきそう」なチャートの形をしていましたが、下方向にブレイクしたのは、ここから約3時間後。それまでは上に行ったり、下に行ったり、でしたね。
ブレイクの第一波だけとらえて、やっとトータルでプラス。このあとは夕食の支度をしました。

最近は、レンジ相場の上で売り、下で買い、とエントリーはうまくいくことが多いのですが、決済で失敗!
つい、ブレイクするもの、と思ってしまい、粘って薄利、どころか、粘って、マイナス~。が多し。損失pipsは小さいですが、数を重ねると、それなりのpipsになります。
それより!すべて利が出ていたにもかかわらず、利確できないことに自己嫌悪。

まだまだ、です~。
来週からの枚数アップも中止にしようかな、と考えています。

かなり慎重派に変身したtinaでした♪


きんどーちゃんさんへ

私は・・・・
08年10月からFXを本格スタートさせましたが、ビギナーズ・ラックも10月中旬には底をつき、勝てないトレーダーだと自覚し、詐欺商材を多数買い集め聖杯探しをしていました。そしてお金を次から次へと証拠金に充てて、失った金額は2,000万円近くに昇ります。それで昨夏、一度退場しました。しかし、鳥居氏の9月のセミナーで「FXで勝てている人は意識が違う、FXで食べていくんだ」という強い意志を持っているという話を聞きました。美女の会には乳癌を抱えたシングル・マザーの方もいて、仕事に就けないから「FXで生活するんだ」という強い意志が勝ち組になった例もあるそうです。私は障害者の為、仕事に就けないのですが、そのシングル・マザーの話を聞くと、如何にFXを甘く見ていたかが分かりました。それで思考を重ね昨年末に証拠金を50万円入れ、鳥居式の勉強に入りました。もうお金が無い為、6月からはFXで食べていくしかありません。遅まきながら私のお尻に火がつき、今では物凄い本気モードです。今日もリアル・トレードをしてしまいましたが、ロンドンタイム序盤はポンドが急騰し損切りに遭いましたが(OCOをかけて夕食作り)、その後挽回し39.1pipsの利益です。50万円の証拠金が58万円になりました(2/1から、5ロットで)。さあ、これからtina式をベースにmayuhimeさんの本を読みます。
2010-02-08 : きんどーちゃん



貴重なお話をありがとうございます。
書いていただいた金額に驚くとともに、後がない、という事情もよくわかりました。

勝つ人は本気度が違う!というお話、耳が痛いです...



挫折・・・・
月曜日は良いトレードができたのですが、昨日・火曜日はボラがあったのにも拘わらず、メチャクチャなトレードをしてしまいました。チャートとテクニカルをよく見て、ポジポジ病にかかってはダメ、ということを改めて思い知りました。今日は頭痛が酷く寝込んでいた以外の時間では良いトレードができたと思います。1日の目標利益2万円を達成しましたので、あとはトレードせず勝ち逃げに徹します。タイトルの「挫折」の件ですが、mayuhimeさんのブログの解読、私には出来ません(涙)。彼女の本が発売される以前からtinaさんは彼女のブログを研究されていたようですが、よく身に付けられましたね!凄いです。これはtinaさんに頑張って頂いて、tina式を教えてほしいです。フレー、フレー!
2010-02-10 : きんどーちゃん


挫折のタイトルを見て、心配になりましたが、内容を読んで「ホッ」としました。トレードが順調で何より!です。

mayuhimeさんのブログは、最近になってよく読むようになりましたので、トレード内容で感化を受けたのは、ブログではなく、Yenスパの連載記事です。切り抜いて、何度も何度も読んでいくうちに、なんとなく理解できるようになりましたが、理解だけではご存知のように全然勝てませんでした。最近になってようやく、感覚がつかめるようになってきました。

・動いているローソク足に飛び乗らない
・ブレイクしてもすぐエントリーせず、戻りを待つ

この2つができるようになっただけで、大きな損失を出さないようになりました。

まだまだ課題が多く、不安だらけです...。

うまくいったトレードは、チャートをアップするようにしますね♪
フレー、フレー!!
スポンサーサイト

この弱点さえ克服すれば

こんにちは~、tinaです。

FXで一番大切なのは損切りかな?
ここは大丈夫。とっとと損切ることができるようになりました。
が、しばらくは損切り貧乏が続きました...

ここからは思ったことを書きます。FXで大切な優先順位ではありません...

○動いていない時に手を出すな
ボラの低い時には手を出すな、って事です...
短い時間足だけしか見なかったり、やっとトレードができる~、とルンルン状態で参戦すると、ボラのない時に手を出してしまい、5分足だとローソク足が動かないので、1分足チャートを開いて、「売り」に「買い」と損切っては、振り回され、損失を重ねます

○ひきつけてから売買する
ここは難しいです!未だにトレーニング中です。
グッドなトレードができたときは、チャートで紹介しますね。

ただ、昨夜、急騰した場面などでは、ローソク足のスピードを見て、飛び乗りもあり!だと思います。しかも、1分足チャートが欠かせません。5分足でさえ、戻りや押しを作らず、動きますから。

今日はこの2点を書きました。

今の私は、どれだけ損失を抑えてトレードできるか!というところまではきています。これはスキャルピングの場合、とても重要です!利をのばすことは最終ステージだと感じています。

まず生き残れ!儲けるのはそれからだ」本当にそう思います。

それと、ここまでは動くだろう、というポイントを見つけられない場合もトレードしません。今朝はユーロ円のチャートを見て、あげてきそうな雰囲気を察知して、ピボッドまでは到達するだろう、という予測を立て、ロング態勢に入りました。ストップの位置も明確になったので、エントリーしましたが、もう少し待って5分足で押しをつけたところでエントリーするべきだったと思います~。反省点です。
エグジットはピボッド到達より先です。これもポイントですね。

さぁ、11時に中国の指標がありますね。流れがつかめたら参戦しようと思います。


きんどーちゃんさんへ

tinaさん、連日の長文の投稿、すみません。私はまだまだですよ(汗)。昨日は私は朝から夜まで外出していたので勉強出来ませんでしたが、昨年春にあるセミナーで知り合った中年女性が「今日はボラがあってスキャル日和だったわよ~」とメールを寄越していました。チャートを見ると確かに・・・・。その女性はPCに強い旦那さんの力を借りて、mayuhimeさんのブログを解読し、MT4をマスターし、mayuhime流でトレードしています。私は先ずMT4が使えないのでmayuhimeさんのブログを読んでもほとんど理解出来ません(涙)。でもMT4操作のDVDを購入しましたので、mayuhimeさんの本が届いたらMT4の勉強をします。そしてmayuhime流の研究をします。それからですね、リアル・トレードは。

 
こんにちは~。
投稿大歓迎です!いつも感謝しいます。これからもよろしくお願いしますっ。

セミナーで知り合った方はmayuhimeさん流のトレードを身につけて、利益を出されているのですね。

> 私は先ずMT4が使えないのでmayuhimeさんのブログを読んでもほとんど理解出来ません(涙)。

MT4特有のインジケーターの話ですかね。mayuhimeさんは短い時間足チャートに長い時間足のチャートを表示させて、シナリオを作り、トレードされていること多いですね。私もかなり影響されていますし、これに従うと成績もいいと思います。ただ、ひきつけて、の部分がなかなか身につきません~。

> mayuhimeさんの本が届いたらMT4の勉強をします。そしてmayuhime流の研究をします。それからですね、リアル・トレードは。

フレー、フレー^^

時間足の組み合わせを検証中ですっ

こんにちは、tinaです。

タイトル通り、時間足の組み合わせを検証中です。検証といっても、リアル口座ですが....。
今のところ100pipsほど負けています。
金額にすると1万通貨なので1万円ほど。勉強代と思っています~。

しばらく5分足&1分足でトレードしていましたが、あまりに薄利で、何とかせねば、と思いつつ、損失のタイトさも魅力なので、なかなか見切りをつけられずにいました。

で、たまに発病する「トレードしまくりたい病」。これで一昨日は80pipsぐらいの損失を出しました。でも得たものもありました。

それは「5分足&1分足」に見切りをつけられたこと。それまでのトレードスタイルを変更するためには、メチャクチャトレードして、大負けして見切りをつけて、次のトレードスタイルに移る、ということが私にはあります。今までも何回もやってきました。荒治療ってところかな??

昨日から「15分足&5分足」の組み合わせでトレードしています。

日足、4時間足はサラッと確認。

1時間足のチャートはじっくり観察して、レジスタンスやサポートを引きます。RCI3本の位置や、チャートの形、20EMAより上か下か、なども考慮します。

15分足のチャートでトレードのシナリオを作ります。
20EMAをはさんで動いている時は「持ち合い」なので様子見。
持ち合いが続き、スクイーズ状態の時は、ブレイクアウトを検討。
トレンド発生中で20EMAの上に位置している時は押し目のロングを検討。
トレンド発生中で20EMAの下に位置している時は戻りを検討。
トレンド発生中で、クライマックスが近そうなときは、反転を検討。
ロングかショートかを決めたら、次は目標ターゲット探し。先につけた1時間足のサポート、レジスタンス、日足フィボナッチ、ピボット、値幅観測などでアタリをつけます。

エントリーは5分足チャートで。
反転狙いではRCI3本、MACDのクロスを要観察。
順張りの時はRCI3本を要観察。押し狙いの時は、ローソク足が下がって上がるタイミングを狙い、戻り狙いの時は、ローソク足が上がって、下がるタイミングを狙います。
トレンドの発生時は、ローソク足の動き、MAの傾きを要観察。

エントリー後は、急な動きに備えた保険の意味でストップを20pipsに設定。レートが動きはじめたら、ストップは適宜変更。

シナリオとは違う動きを察知したら損切り > ここが難しい。どうしても少し粘ってしまい、損失pipsを大きくしてしまいますね~。でも損切りは絶対してます。

どうでしょう?私はもうここまでわかっているのです。でも安定的に勝てていません~。でもここまでわかっているのです。だから、あきらめるわけにはいきません!!

ブログはやめませんが、今後も更新回数は少ない、と思います。サクサク勝てるようになったら更新をマメにするかも、ですが、これは可能性が低いですね、ハッハッハッ。ブログをマメに更新している方を本当に尊敬しますっ。

こんな私ですが、これからもよろしくお願いします♪

きんどーちゃんさんへ

いつもながらお返事が遅くなりまして申し訳ありません!

やはりレンジ相場でも獲れるのはスキャルピング。ブレイクアウトを獲りやすいのもスキャル。それでトレンドに乗れたら放置(笑)。
やっぱ、スキャルはいいです。


はい!スキャル(が)いいです。
きんどーちゃんさん、スキャルがお上手。何を参考にされているのかしら??

移動平均線のサイン

こんにちは。tinaです。

きんどーちゃんさんから「クロスオーバー」についてご質問がありましたので、記事にしますね。

まず、どこでクロスオーバーを知ったかについてですが、fxブログです。管理人の方は見事なトレードをされていましたので、私も興味を持ち、クロスオーバーでエントリーしたところ、調子がいいのです!

ただ検索エンジンで「クロスオーバー」と入力しても、投資とは関係のない内容ばかり。そこで「クロスオーバー fx」「クロスオーバー チャート」「クロスオーバー 移動平均線」と複合キーワードで入力してみましたが、私が理解している内容の記事は見当たりません~。
最後の「クロスオーバー 移動平均線」で検索したところ、これは!と期待できるページがヒットしたので、内容を読みましたが、ゴールデンクロス&デッドクロスのことでした....。

よって、クロスオーバーという言葉は使わず、今後はただのサインとしたいと思います。
今日の午前中のショートサインで説明しますね。

○ショートサイン

cross_s.jpg


白で丸く囲った中のローソク足に注目してください。青色の移動平均線(5日線)をローソク足が完全に下抜けしています。このローソク足が完成したのが今朝5/11(月)の8:50
次の赤い○で囲ったローソク足の始値でショートエントリーです。

ロングの場合はこの逆。青色の移動平均線(5日線)を完全に上抜けしたローソク足が完成したら、次のローソク足の始値でロングエントリーです。

ローソク足が完全に青色の移動平均線(5日線)を上抜け、下抜けするまで待ちます!ヒゲが青色の移動平均線に触れている場合など多々ありますが、この場合は見送りです。

使用しているチャートは10分足です。
10分足だと、3大マーケット(東京、ロンドン、NY)で少なくとも1~2回程度はサインが現れます。この回数もtina的にはGOODかな。頻繁にサインが出るとついていけないので^^:

ところで、
今朝のショートサイン、tinaはエントリーしていません。とほほ。昨夜遅くまで仕事をしていたので、チャートの前でうたた寝していました。ダサダサ~。

ではでは^^

とにかく損を出さないように

マネーパートナーズHYPERSPEEDで5分足スキャル実践中、メインの通貨は米ドル円、ひと月の目標獲得pipsは200pips
いずれ資金を50万円にして、1回につき10枚取引、月の利益20万円を狙っています!
ただいま、絶賛修業中(資金は10万円以下で1枚取引ですっ)


こんばんは。tinaです。

月曜日から金曜日までの獲得pips+21pips

月曜日だけマイナスであとはプラスで終わることができました!

月目標200pipsですから、まだまだ全然足りませんが、今は利をのばすことよりも、とにかく損を出さないことに徹したいと思います。

損をださない = エントリーポイントの見極めが正しかった

そう、tinaはスキャルで何より大切なことはエントリーポイントだと思っていますっ。エントリーポイントの見極めを養うこと、これは経験あるのみ!


最近、心がけていることを書き出してみますね。

題して「スキャルで勝つためには?」

↓動く時間帯に参戦すること
 14:30 ~ 15:30 東京株式終了、オプションカット
 17:00 ~ 19:00 ロンドン市場開始
 22:00~      NY市場開始

↓トレンドを確認
 日足、4H、1H、15分足
 4Hと1H足が上昇トレンドだったら押し目買い
    〃   下降トレンドだったら戻り売り





【エントリーポイント】5分足チャート
<押し目買い>
 サポートまで下げ、あげてきたところでロング

<戻り売り>
 レジスタンスまで上げ、下げてきたところでショート

以上は、理想のトレードですが、これだけ条件が揃うことは少ないですよね~。なので、その都度、その都度、「この組み合わせで有利なエントリーポイントは?」ということを考えています。条件が揃えば、ストップを建て値に移動させ、利をのばすことにトライしますが、普段はリミットは欲張らずに!をモットーにしています。5,6pipsとれればラッキーみたいな。これだとエントリーのチャンスも増えますから、回転数を増やして、獲得pipsも増やす!って感じですね~。

明日からのトレードも楽しみ~。

1時間足でトレンドが出ないとダメなのよ

おはようございます。tinaです。

まずは昨日の結果から!

-13pipsです

あれーー、日に最低50pipsじゃないの?とお思いのあなた!
昨日はダメだったのですよぉ。

最初は調子良かったんですよ。フィボナッチは44pips獲れましたし。
そのあと、ポンド円のショートでも26pips獲れました。

なのに、トータルで-13pipsなんです。

なんで?

ユーロ円でやられましたぁ!-82pips!!これ、1回の損失ですよ。あり得ない~(泣)

tinaは1時間足でトレンドをキャッチして、15分足、たまに5分足でエントリーと手仕舞いのタイミングを計るんですが、昨日は注目していたユーロ円とポンド円で1時間足のトレンドが発生しなかったのです~>結果としてね。

ユーロ円もポンド円もNR7は発生していた翌日ということに縛られ、絶対大きく動くと信じてうたがわなかった、これが敗因です。

ショートは昨日のほぼ安値付近でポジションをとり、その後の大きな反転のうごきで手動損切り(これが-82pips)、それがぁぁ、また戻ってきたではありませんか。あ~あ。

完敗です...。


◆hideさんへ

>夜の動きで目標達成しましたか?

全然ダメでした。とほほ。フィボナッチの勝利が霞んじゃいました。

>今日はポンドで期待が外れました。もう少し動くかと思いましたが。 CADやNZDも少し難>しくなりました。
>まあ動く方について行くだけですが。
>予想と違う動きだとエントリーに悩みます。

そうなんです!私も昨夜はポンド円で大きく獲ろう、と思って狙っていたんですけどね~。CADとNZDは動いてましたが、エントリーできるタイミングでは既になく。

>トレール 使いこなせますか?
>私は諦めました。 ムカツクから。

あはは。ここ似てるかも。私もムカつく。
トレールは、思惑方向によほど強く動かないとできません~。

週の成績と来週の展望!

こんばんは。tinaです。

まずは先週の成績から

【マネーパートナーズ】ほぼフィボナッチ専用
+54pips

珍しく、プラスでした。
エントリーが少なかったことと、スキャルをしなかったことが良かったようです。来週もフィボナッチをがんばりますっ。

【セントラル短資】裁量デイトレ
-77pips

反省しきりのダメトレードをしちゃいました

直前に豪ドル円がストップにひっかかったんです。そのあと、反対売買のポジションをとって、利にのったんですが、損の取り戻しだけでは満足できずに、プラスで終わりたい、と粘って....。反転しました。

損切りすることもできず、ショートオーバーナイトです。

翌日、多少戻ったところで損切りできたからよかったものの、あとで後悔するトレードを何故しちゃうんでしょうね

利をのばそうとは考えず、コツコツと利確して、精度があがったところで、枚数を増やす。ことだけを考えなくちゃ。

いろんな方のトレードを見ると、浮気したくなっちゃうtinaでした


◆hideさんへ

>セン短とマネパでプラスですか?

いえいえセン短はマイナスです~。
資金がマネパの3倍ぐらいはいっているからか、利をのばそうとして、反転にあう、ってこと多し、です。

来週もよろしくです!

◆秘密コメントさんへ

私、スキルアップしてますかぁ?
相変わらず1歩すすんで2歩さがるぅぅ。そんな日々です。

日記読んでますよ。購入されたんですね。
作った方をすごく尊敬しているし、すばらしいスキルもお持ちなので、私もVTを使っていたら購入したと思います。

使った感想も教えてくださいね。

やっとサインが読めるようになりました(嬉)

ご無沙汰してました。tinaです。

ナイスさんのトレード手法を身につけようと、ずっとチャートを眺める日々が続いていました。

「ここでエントリーしていいのだろうか??」迷いましたね~。
まぁ、迷ううちはエントリーしない方がいいと思い静観。

あとになって「あぁ!ここでエントリーできたじゃん!」ってわかるんですけどね、なかなか入れませんでした。

でもチャートを眺めて、あとで「ここで入れたじゃん」という時間も決して無駄ではありませんでしたね。

だんだんとエントリーのタイミングがつかめるようになってきたのです。

「エントリーしないことには何もはじまらない」ので、実際エントリーをはじめましたが、最初は全敗。
敗因は「pipsを多く獲ろうと思ったこと」10pipsは獲れたものを粘っているうち、ストップにひっかかってしまいました。
エントリーするべきところではなかったということも多々ありました。サインが弱かったのにエントリーしてしまったんですね~。

そして、先週の金曜日(28日)、強いサインを見つけることができました。通貨はポンド円です。この通貨ははじめての取引でした。

ロングでエントリーして62pips獲れました。ほかにも米ドル円ショートで13pipsと4pips。3戦3勝でした^^

明日から10月。新たな気持ちでFXを楽しんでいけそうです。

ナイスさん、本当にありがとうございました。



テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

tina

Author:tina
こんにちは。tinaです。
FX歴2年弱。在宅フリーランスです。FX収入を事業種目に加えるため日々奮闘中。相当勉強代を払いましたっ。FXは短期間で決済することが安全だと思っています。すぐ結果が出るスキャルピングは私向き。RCI3本、ボリンジャーバンド、20EMA、MACDを使っていますが、基本はローソク足と、チャートの形だと思います!安定的に勝てるまではやめません^^
[ad]電子タバコって知ってました?tinaは最近しりました。TaEcoですって。エコなタバコだから?
電子タバコTaEco

Special Thanks !
迷えるトレーダー必読ブログ
為替王
事前指標チェックならココ
羊飼いのFXブログ
tinaのスキャルの神様
メタボリック社長のFX日記
相場に残りたい!そこにみささんがいるならば
FPみさのFXで月100万円達成!
短期トレードに目覚めさせてくれたのはエリーさん
金持ち母さん貧乏母さん
損を出さないトレードには脱帽&尊敬
rikuのFXトレード日記 ~資金20万で専業トレーダーに~
shozoさん、ブログ再開したら連絡下さ~い
tradeのblog
tinaの取引業者


tinaイチオシ
マネパの記事を読む
【信託保全・東証一部上場】
約定率に定評有
手数料無料、低スプレッド、
高機能チャートで稼働率No.1!

セントラル短資オンライントレード
2つ口座が持てます
【信託保全・日銀がクライアント】
歴史も古く信頼性抜群
高スワップは長期保有に最適

外為どっとコム
レポート読んでいます
【信託保全・FX初心者向き】
取引は1000単位通貨からOK
情報とチャートには定評有

これが最後の商材
2008年の夏に購入した商材です。それまでにも数個の商材を購入しましたが、これが最後の商材になるでしょう。反転やターゲットの参考にしているフィボナッチの値幅観測はこの商材で知りました。動画です。何度も何度も繰り返し見ました。
おすすめできる商材はコレだけです
相互リンクありがとう♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。